満月でのアジングにおすすめのワーム|月夜に強いメバリングプラグ特集

満月でのアジングやメバリングは釣れないと言われますが、潮の動き出しや時間帯を見ることで釣果が得られることがあります。今回は月夜でもアジングに効いたワームやカラーをご紹介するとともに、満月のメバリングに効くプラグをご紹介します。

■満月アジングに効くカラー

●オレンジ系は良く釣れる

満月のアジングではオレンジ系やグロー系が良く釣れる傾向にあります。明確な理由は存在しませんが、結果論から来る推薦カラーです。常夜灯のある所でも、暗闇の堤防でもどちらでも実績があります。

エコギアソフトサンスン グローオレンジ

レイン アジリンガー つぶつぶミカン
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
【レイン】アジリンガー #258宇和島つぶつぶミカン
価格:497円(税込、送料別) (2018/4/10時点)

■月夜の中でのメバルプラッキング

●トッププラグは満月関係なし!?

月夜はメバリングには向かないということが良く言われます。新月の夜に比べれば釣りにくいのは事実ですが、満月でも釣れなくはありません。特に春先に稚魚がベイトになっている時は岸際にびっしりと居るので、それを捕食にメバルが接岸します。そんな時におすすめなのがトッププラグです。満月の夜、稚魚はほとんど動かずに水面付近をフラフラと漂っています。それをメバルはゆっくりと捕食します。よって、トッププラグでフラフラと漂わせるように釣ることが非常に効きます。

●スミス メバペンメバル


表層系のトッププラグで欠かせないのはやはりメバペンです。漂わせるだけでバシャりと出て、引っ手繰っていきます。このようなボラの稚魚がベイトになったときは特におすすめです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
スミス メバペン メバル 15(スペクトル)
価格:1167円(税込、送料別) (2018/4/10時点)

●スミス メバペンマグナム


月夜でも釣れて、かつ強風下でも使用できるのがメバペンマグナムです。大きさに7cm近い大きさに多少驚きますが、問題なくバイトしてきます。また、この大きさが強風下でも安定したキャストとトレースコース確保を実現します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
スミス(SMITH LTD) メバペンマグナム 68mm 07 ナトリウムネオン
価格:1458円(税込、送料別) (2018/4/10時点)

このブログの人気の投稿

メバルやカサゴの締め方と持ち帰り方をご紹介!包丁やハサミを使った血抜きと神経締めの解説

スズキ、シーバスの締め方を解説|ハサミやナイフを使った血抜きと神経締めのやり方をご紹介

青物の締め方解説|ハサミやナイフを使った血抜きの方法と神経締めの仕方をご紹介