フライパン一つで超簡単に本格フレンチ!スズキのポワレ|献立レシピをご紹介

スズキは上質な白身魚の一つです。スズキと言えばバターを使ったムニエルが有名ですが、一風変わったポワレなんかも大変おすすめです。今回はフライパン一つで出来るシンプルに簡単なスズキのポワレの献立レシピをご紹介します。シーバスを釣ったら是非トライしてほしいレシピの一つです。

■用意するもの

スズキのポワレに必要な食材と調理器具です。
<食材>
・スズキ…1切れ
・小麦粉
・塩
・コショウ
・オリーブオイル

<調理器具>
・フライパン

■皮をパリパリにする方法

●小麦粉を皮面だけにまぶす


皮をパリパリに仕上げる簡単な方法をご紹介します。まず切り身全体に塩、コショウを振ります。次に水分が出る前に小麦粉を振ります。この時に皮面だけに小麦粉を薄く振ってください。そうすることで焼き上がり後に皮はパリパリに、身の方はふっくらと焼き上げることができます。

■フライパンで焼いていく

●皮面から9、身の方から1の割合で火を入れていく


スズキの切り身を焼き上げていきます。まずはフライパンにオリーブオイルを垂らして温めていきます。この時、オリーブオイルの量は焼き上げる切り身のフライパン接地面が均一な量になるくらいを目安にしていきます。まずは皮面から焼いていきます。この時、火加減は弱火です。この状態で火を9割ほど通します。こうすることで皮はパリパリになります。次にフライ返しでひっくり返して身の方を焼きます。ここで全体に火が通ったのを確認したら完成です。

残ったオリーブオイルにはスズキの旨味が入っていますので付け合わせのきのこなどを炒めると一層美味しく出来上がります。

それでは皆さんもシーバス、スズキを釣ったらポワレにチャレンジしてみてください!

このブログの人気の投稿

メバルやカサゴの締め方と持ち帰り方をご紹介!包丁やハサミを使った血抜きと神経締めの解説

スズキ、シーバスの締め方を解説|ハサミやナイフを使った血抜きと神経締めのやり方をご紹介

青物の締め方解説|ハサミやナイフを使った血抜きの方法と神経締めの仕方をご紹介